グリコ カフェゼリー 脚付きで美しい~。

小さい頃(昭和50年代)、
母がおやつに

平たいタッパーに
コーヒーゼリーを
たっぷり作ってくれて、

それが大好きだった私ですが、

 

一方で、
この市販のゼリーを
憧れの目でみていた記憶があります。( *´艸`)

 

グリコカフェゼリー

 

このゼリーの素晴らしさは、
カップの脚の部分に、
クリームシロップがついていて、

自分でかけて食べるのです!

この姿が、
うっとりさせられるのです。

 

グリコ カフェゼリー

カップに気を取られて
メーカーは気にしたことがなかったのだけど、

そうだったのか・・・。

 

グリコさんの製品だったのですね。

 

グリコ カフェゼリー 昭和

脚の部分にセットされた
クリームシロップを

えいっ!

とひっぱると、
簡単に取り外しができて

 

グリコ カフェゼリー 昭和レトロ

トロトロのシロップを
ゼリーの上に。

コーヒーゼリー グリコ

シロップの甘味で
コーヒーの苦みはほとんど感じず、

つるんつるんと喉に
吸い込まれて行きます。

 

う~ん。
量が少ない・・・。

 

大人なって食べたせい??

もっと食べたいよ。

 

created by Rinker
グリコ乳業
¥2,519 (2021/10/21 13:05:20時点 Amazon調べ-詳細)
<