とろあめ~入れ物の瓶も可愛いんだよね~。

子供の頃(昭和50年~)大好きだった
瓶に入った水あめ。

私が当時、買ってもらっていたのは
デパート内の1店舗だったように
思うのですが、

1年前ぐらいに、駄菓子屋さんで
こちらを見つけ、
懐かしさに購入!!

 

とろあめ 昭和レトロ

当時と同じような入れ物で
嬉しくなっちゃいました。
いろんな色がありましたよ~。

 

水あめ 昭和レトロ

ねりあめ 昭和レトロ

とろあめ 昭和の駄菓子

昭和 駄菓子屋 レトロ

こちらの商品の名前は「とろあめ」。

名前のとおり、とろっとろの飴です。

 

水あめ 空の瓶

食べ終えた後の瓶は
母が洗ってくれて、

ビー玉やボタンや鈴など
大切な宝物を入れていました。

 

飴が入っていたので
洗剤であらうとしんどいことになりますが、

 

飴なので熱湯を注いで
かきまぜるだけで
綺麗になりますよ(^_-)-☆

 

あとね、
この水あめ、

このような小瓶サイズのものも
存在したと記憶しています。
(絵心なくてすみません・・・)

みずあめ 小瓶 昭和レトロ

探してみましたが、
こちらはもう売られてはいないようです。

 

この小瓶サイズ、
どこのメーカーのものかはわかりませんが、

お留守番のご褒美に、
母が買ってきてくれて(綺麗なピンクな液体が入っていました)、
すご~く嬉しかった思い出があります。( *´艸`)

全色、買って
飾りたい衝動にかられます。( *´艸`)

<