小倉日記~昭和45年生まれ。

懐かしいお菓子を
いただきました!

小倉日記 昭和レトロ

森鴎外にゆかりの名菓
「小倉日記」です。

 

小倉日記 九州土産

 

森鴎外がドイツ留学後、
軍医として小倉に着任していた時に、
「小倉日記」を書いていたそうで、

 

そのころの鴎外をしのんで、
ドイツ生まれのバームクーヘンを
使ったお菓子が生まれたようです。

 

小倉日記 昭和レトロ 小倉土産

 

膨張剤を使わずに
卵の力でしっかりと
焼き上げているそうですよ(^_-)-☆

森鴎外 小倉日記

小倉日記 懐かしい味

 

膨張剤を使っていないので、
スーパーや
コンビニなどで売られている
バームクーヘンのように、

しっとりふわふわ感はありませんが、

しっかりしたバームと
中のクリームが
とても美味しく、

何個でも食べられてしまいます。

 

昭和45年生まれの
小倉の人気のお土産です。

 

実は、私の父は
40代で他界したのですが、

 

その父がよく
九州に出張した際に買ってきてくれたのが

この「小倉日記」でした。

 

この個梱包の黒いパッケージの絵柄は
当時のままだと思います。

パッケージの形状は
当時と変わったような気がします。

 

あいまいな記憶ですが、
縦にさくタイプではなくて、
包んであって開いてあけるタイプだったような・・・。

 

記憶違いだったらすみません。

 

 

父が他界してから
一度も食べてなかったのですが、

今回、もらって
箱を開けた瞬間、
懐かしさがあふれ
亡き父を思い出しました。



昭和レトロを恋してやみません。
いつか懐かしいものにいっぱい囲まれて
暮らすのが私の夢です。
ブログ村に参加しています!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

コメントを残す

CAPTCHA