元祖 ボンカレー (松山容子さんのホーロー看板パッケージ)

ボンカレーのホーロー看板で有名な
松山容子さんが
パッケージになった

「元祖 ボンカレー」。

松山容子さん ボンカレー パッケージ

買ってみました!

田舎でホーロー看板を
見かけると
つい立ち止まってしまう私。

「キンチョール」の看板が
子供の頃、特に好きでした。

 

ボンカレー 復刻パッケージ

 

私が実際にボンカレーと食べたのは
小学4年生の時です!!
(昭和60年頃)

 

父親の会社の運動会(←今じゃ考えられない。笑)で、

1種目でるごとに、
参加賞として
景品が配られたのですが、

 

その中に
ボンカレーがありました。

上の画像の右側のパッケージが
当時の物に似ていて、

 

円のマークが
とても印象的でした。

 

味は・・・
当時は美味しくは感じませんでした。

やはり家庭の味と比べるとね・・・。

 

しかしです、
今回、両方食べてみましたら、
かなり美味しくなっていました。

 

作り方も
変化していて

 

昔は沸騰させたお湯に入れて
あたためましたが、

今は

なんと、箱のまま
レンジでチンできるんです。

 

ボンカレー 箱のままチン

すごい!進化しています。

 

ボンカレー 具がぼこぼこ

具材はたっぷりで
(左の松山さんの方が具が多かったです)

 

まるで給食の懐かしいカレーを食べているような
錯覚におちいりました。

手軽で簡単なのに、
ここまで美味しくなっているとは。

 

あっぱれです。(#^.^#)

 

created by Rinker
ボンカレー
¥1,126 (2021/10/20 21:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
大塚
¥2,000 (2021/10/20 21:41:50時点 Amazon調べ-詳細)

↑沖縄限定もでているようです。
食べてみたいな~。

 

あと、
ホーロー看板は
ガチャになっているものがあります!

 

 

ボンカレーとキンチョール
もぜひ作って欲しいです。

 

【追記です。】

先日発売されたこれ。

 

「 ボムカレー」だそうです。(/ω\)

最新情報